ノマドワーカーの職場の選択肢! 都内のコワーキングスペースの紹介!

決まった職場を持たず、自由な場所で働くスタイルは世界中で広がっています。勿論日本でも。そういう方々の事は、ノマドワーカーと言われています。自宅で働いていると、集中力が保てなかったり、働きやすい様に設備を整えるためには、若干費用がかかったり……、理想的な職場を求めている方々は多いと思います。

カフェという選択もあるにはあるが、フラリと入った所はフリーWi-Fiに未対応だったり、電源がなかったり……。人が増えてきたら居づらさを感じ、逆に人が少なかったら店員の目を感じたり……、なかなか理想的な所を探すのって難しいですよね。

そこで、そういう方々の為に、都内で働きやすいコワーキングスペースを紹介します!!

ビジネスエアポート東京

丸の内一丁目にあるワーキングスペース。アクセスがかなりいいというだけでなく、内装の高級感が素晴らしいです。各デスクに置かれた間仕切り等は、日本人が集中しやすい配慮があっていいですよね。それに秘密文書を見られる心配がないので、安心して仕事出来ます。

見晴らしも最高で、皇居の様子を見る事が出来ます。

会議室やイベントスペースもあり、更に、シャワーブース、リラクゼーションスペース、電話ブース等もあり、ニーズにこたえるような機能が備わっています。ロッカー、名刺スキャナー、複合機、郵便ポストもあります。商業・法人登記も可能なので、ここのワーキングスペースを借りるだけで、本当にオフィスのように使えますね。

店舗は丸の内だけでなく、品川、六本木等あるので、お好きなところを選べます。

https://business-airport.net/shop/tokyo/

EDITORY

こちらは神保町に拠点があるワーキングスペースです。

特徴としては、キッチンスペースが備わっている事と、居心地の良さに拘った内装。小屋をモチーフにしたシェアオフィスです。クリエイティブな仕事が捗る様にと、様々な配慮がされているだけでなく、法人登記や名刺などへの住所利用、ポストの利用等、コワーキングスペースに求めたい機能が多数備わっています。

席が決まっていないフリーアドレスプランと、小屋型のシェアオフィスを利用できるプランがあるので、人数等で選んでみるといいです。

http://www.editory.jp/about/

KANDA LOUNGE

なんと、神田駅から三十秒という立地の良さ!

間仕切りで仕切られたデスクは、程よくプライバシーが保たれ、作業しやすそうです。wi-fiや電源が備わっているだけでなく、マッサージ機等もあるのが好感度高いです。

ただ、ここはコワーキングスペースではなく、多目的スペースのようなので、法人登記等には対応していなそうです。あくまでも働きやすい場の提供とお考えいただいた方が良さそうです。

http://kanda-lounge.com/

まとめ

料金の大小や、コミュニケーションを促進する仕組みがあるか、それともプライバシーを守る仕組みになっているか等、選ぶポイントは多いですよね。自分がどういう場所で働くのが一番集中出来るか、考えてから契約したいところです。最近だと、WeWork等の進出もあるので取り上げようかと思ったのですが、上場を巡るアレコレが収まったらこそっと追加してみます!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA