クレジットカードが無い時はプリペイドカードを使おう! 種類と機能を紹介!

皆様こんにちは。管理人です。今回はクレジットカードを使用しなければならない場面で、持っていない場合の対処法を紹介してみたいと思います。

ネットショッピングや、各種ウェブサービスを利用している時、支払いがクレジットカードのみの場合があると思います。早めに使いたいのに、クレジットカードを作るのには審査があるせいで時間がかかる。紛失した場合に、勝手に使われる等のリスクがあり、持つのが怖い。もしくは、自分が使い過ぎる可能性があるので作りたくない。

等々、クレジットカードに拒否感を抱いている方は少なくないと思います。

そんな時、買い物やサービス提供を諦めなければいけないかというと、そうではありません。ちゃんと他の方法で支払いが出来るので、利用しましょう!!

クレジットカードに代わる支払い手段。それはプリペイドカードです。

それはコンビニに吊るされて売られている物の事かと思われるかもしれません。広い意味ではそうなのですが、ここで紹介したいのは、クレジットカード会社が発行するプリペイドカードの事です。

これを利用する事で、VISA等の加盟の事業主が提供するサービスに対して支払いを行う事が出来ます。審査や、本人確認等もいらなかったりするので、発行する際のストレスがありません。

プリペイドカードの種類

クレジットカード会社はご存知の通り、VISA、mastercard、JCB、AMERICAN EXPRESS、DinersClub等々多数あります。更にそこで発行するプリペイドカードの種類も豊富です。

幾つか紹介してみますので、利用しやすい物を選んでみてください。

三井住友カード

Visaプリペ

まずは三井住友カードのVisaプリぺ。

名称から察する事が出来るかと思いますが、このプリカはVisaの加盟店で利用が可能ですし、ネットでも利用できます。インターネット上から申し込みが可能なので、便利ですよ。

チャージ方法はインターネットバンキング、クレジットカード、セブン銀行ATM、ローソン店頭になります。

https://www.smbc-card.com/prepaid/visaprepaid/index.jsp

ANA VISAプリペイドカード

全日本空輸株式会社(ANA)と三井住友カードの提携型のプリペイドカードです。このプリペイドカードを利用して支払うと、ANAマイルが貯まりますので、これを使って旅行に行けちゃいます!旅行が趣味の方にお勧めです。

チャージ方法はインターネットバンキング、クレジットカード、銀行ATM、コンビニ支払い

https://www.smbc-card.com/prepaid/ana_all/index.jsp

dカード プリペイド

株式会社NTTドコモと三井住友カードの提携型のプリペイドカードです。

これは上二つと異なり、MasterCard加盟店での利用が可能です。プリペイドカードで支払いを行う事で、dポイントがたまり、月々のスマホやケータイの支払い等に使えます。

チャージ方法は、ドコモの電話料金合算、dポイント利用、ローソン店頭、銀行ATM

ドコモのスマホ利用者等にお勧めです。

WebMoney

WenMoneyプリペイドカード

コンビニで売られているWebmoneyと同じ会社での発行になります。

MasterCardの加盟店とWebMoney加盟店での支払いが可能で、本人限定カードと、無記名カードの二種類あります。

本人限定カードの場合、チャージ方法は下記の通りで、

  • セブン銀行ATM
  • auショップ
  • ローソン
  • 自遊空間
  • インターネットバンキング
  • 三菱UFJ銀行チャージ

無記名式の方は下記の通りです。

  • セブン銀行ATM
  • auショップ
  • ローソン
  • 自遊空間
  • クレジットカード
  • WebMoneyプリペイド番号引継

ネットゲームやネットの漫画サービス等を利用されている方はWebMoneyを使う事が多いかと思いますので、そういう方々にお勧めです。

まとめ

クレジットカードの作成が必要になる場合、会社に連絡が来たり、等不快な場合が多々あるので、こういった、クレジットカードの番号だけ利用出来、あとは普通にチャージすればいいというプリペイドカードの存在は有難いですよね。マイルやdポイント等、お得なプリペイドカードもあるので、是非利用してみてくださいね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA